伊藤若冲 白鶴図 「松に鶴」<軸>
伊藤若冲 白鶴図 「松に鶴」<軸>
伊藤若冲 白鶴図 「松に鶴」<軸>
伊藤若冲 白鶴図 「松に鶴」<軸>

伊藤若冲 白鶴図 「松に鶴」<軸>

限定800部

天才「若冲」による清雅きわまる吉祥画

伊藤若冲は、江戸中期に活躍した花鳥画家の大家です。本作の画題、松と波に鶴を配する図は、古来より吉祥の絵柄として喜ばれてきました。
中国明代の画家・文正の作品を手本としつつ、鶴の羽毛や脚の描写や背景に変更を試み、若冲ならではの空間が創り出されています。
長寿や家運の繁栄を願う、松にたたずむ鶴と、純白の翼を広げ波の上を飛翔する鶴が、典雅な筆致により描写され、幻想的なまでに美しい画境が開かれました。

作品解説(付属解説書から一部抜粋)
実物の写生とともに中国の名画に学ぶことも熱心だった若冲は、相国寺に所蔵されている明代初期の画家文正の「鳴鶴図」双幅に描かれた二羽の鶴の姿に倣い、日本人好みのめでたい図柄に組み替えて、大胆に全体を変容させたのであった。
ここに描かれている鶴は千年の寿命を保つと伝えられ、常盤(ときわ)の緑を讃えられる松の木も長寿の象徴なので、ともにこの絵を持つ人と家とが永く栄えるようにとの願いが込められているのである。
絵の見どころは、鶴ののびやかな姿態の様子とこまやかな羽描きのみごとさ、生命力にあふれた松の老木の幹と枝葉の描写、デザイン化された独特の波の形態など、随所に若冲の独創が認められるところだろう。また、双鶴の動と静の対比もみごとに決まっている。
小林 忠(学習院大学名誉教授、岡田美術館館長)

■京都国立博物館が提供する正式画像をもとに、高精度の複製技術「彩美版Ⓡ」にシルクスクリーンを施し、若冲の筆致を再現しました。
■江戸絵画研究の第一人者、小林忠氏の監修を受けて制作しました。小林氏による詳細な解説書が添付されます。
■軸装・額装とも、熟練した職人技術によるハンドメイド仕上げ、安心の国内生産です。雅趣あふれる装丁が、若冲の世界を一層引き立てます。

「松に鶴」「浪に鶴」のセット販売もございます。また、洋室にも合う額装もございます。めでたさにあふれた本作品は、お正月はもちろんのこと、長寿のお祝いなど、さまざまな慶事の際にお飾りいただけます。

※この掛け軸の生地は、特職謹製しております。万一品切れになった場合、同一品質・似ている模様の生地を使用することがございますのでご了承ください。

彩美版とは:画材の質感と豊かな色調を再現するために生み出された新時代の画期的な技法による複製画です。彩美版の特徴である先端デジタル加工処理技術と高精度プリント、さらには一枚一枚職人の手刷りによるシルスクスクリーンを施し、豊かな色彩や作家の筆遣い、原画の持つ絵の鼓動までをも表現いたしました。(彩美版は共同印刷株式会社の登録商標です。)

*肩書等は初版発行当時のものです。
*天然材料を使用し、一点ずつ手作りのため、寸法・重量などは、表記と異なる場合があります。
*作品の色彩など、カタログ/WEBサイトと現品で多少異なる場合がありますが、ご了承願います。
*当サイト掲載の写真・文章などの無断転写、複製、転載およびインターネットでの無断使用を禁じます。

商品コード

お届け:ご注文から10日程度

送料:商品情報をご覧ください

通常価格(税込)

販売価格(税込)140,800

ポイント0

購入数

商品情報

送料 1,000円 
※ただし、北海道、沖縄、離島へのお届けは1,500円(税込み)です。
技法 彩美版Ⓡシルクスクリーン手刷り
用紙 特殊絹本
画寸法 天地65.2×左右36.6cm
軸寸法 天地151.5×左右54.0cm
表装 本表装
材料 天地:鳥の子色無地
中廻:七宝繋ぎ地唐草紋緞子
風帯・一文字:牡丹紋新金襴
軸先:新牙
収納 桐箱・タトウ
監修・解説 小林忠(学習院大学名誉教授、岡田美術館館長)
限定 松に鶴・浪に鶴 各800部
発行 共同印刷株式会社

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる

ユーザーレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません。