光琳かるた 金箔紙仕上げ
光琳かるた 金箔紙仕上げ
光琳かるた 金箔紙仕上げ
光琳かるた 金箔紙仕上げ

光琳かるた 金箔紙仕上げ

尾形光琳筆「小倉百人一首」を職人技で復刻

長い間、幻の百人一首とされてきた、尾形光琳筆「小倉百人一首」が、近年、京都で発見されました。歴史的資料の中に、このかるたの下絵と思われる画稿が残されていることから、専門家のあいだでは、「光琳かるた」の存在がうわさされ、近年にいたるまで行方が分からず「幻のかるた」と呼ばれていました。この逸品を京都の老舗「大石天狗堂」が復刻しました。

印刷は決して変色しない高精細シルクスクリーン印刷をほどこし、合紙し、断裁した後、ベテランの職人が一枚一枚うすい純金色和紙の裏紙で仕上げました。また百首のうち最初の天智天皇と最後の順徳院の札上下四枚には、光琳の署名(法橋光琳)と落款をそのままに再現いたしました。琳派の巨匠ならではの華麗な美の世界がお手許で長きに渡ってお楽しみいただけることでしょう。

商品コード

お届け:ご注文から10日程度

送料:商品情報ご覧ください

通常価格(税込)

販売価格(税込)132,000

ポイント0

購入数

商品情報

セット内容 読み札・取り札各100枚、帙箱、桐箱(ふた裏に通し番号入りの奥付貼付)、写真入り解説書(和綴じ本)、防虫香 ※帙などの仕様は予告なく変更することがあります
材質 かるた:和紙・板紙(金箔紙裏貼り仕上げ、高精細シルクスクリーン印刷・多色刷り)
サイズ かるた:縦9.1×横6.3cm
帙箱:縦10×横13.5×高さ8.3cm
桐箱:縦23.2×横16.2×高さ12.3cm
送料 1,000円(税込み)
※ただし、北海道、沖縄、離島へのお届けは1,500円(税込み)です。

お気に入りに追加

この商品について問い合わせる

ユーザーレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません。