トップ > 新聞広告掲載商品 > 鈴木大拙講演集 禅−東洋的なるもの
CD・DVD[啓発・講演] > 鈴木大拙講演集 禅−東洋的なるもの

鈴木大拙講演集 禅−東洋的なるもの

◎「世界の禅者」鈴木大拙の哲学から学ぶ生き方の知恵。
◎1958年〜1960年に語った、3つの日本語講演と貴重な英語講演1つを収録した4枚組のCD集。

(CD1)禅と科学:西洋の科学的、分析的なものの考え方は、対立や争いを生みやすい。他方、東洋には、人々を融合させ、本来の意味で人間に自由をもたらす優れた世界観として「禅」がある。【1960年・鎌倉/円覚寺・73分】
(CD2)禅との出会い−私の自叙伝−:金沢で生い立ち、禅との出会い、参禅した円覚寺での夏目漱石らの思い出、若き日のアメリカ体験。【1960年・ラジオ番組収録・57分】
(CD3)最も東洋的なるもの:東洋と西洋の自然観の違いを例にとって両文化の差異を浮き彫りにし、東洋思想の本質に迫った名講演。【1963年・東京/赤坂公堂・52分】
(CD4)禅の哲学について:学問的には大乗仏教に属すが、大拙は、小乗、大乗の両方に属すか、あるいはどちらにも属さないという見解をもつ(これは英語による講演です)。【1958年・アメリカ/ウェルズリー大学・72分】

☆鈴木大拙:明治3年金沢に生れる。同24年、円覚寺の今北洪川、釈宗演について参禅。翌年東大選科に入る。27歳でアメリカに渡る。この頃より仏教関係の著作を英訳刊行。大正10年、「終生無二の友」西田幾太郎の勧めで大谷大学教授となる。昭和11年ロンドンでの世界信仰会議に日本代表として出席。この時以来欧米諸国で講演。戦後はオックスフォード、コロムビア、ハーバード大学等で仏教哲学を講じた。24年文化勲章。41年96歳で没す。
☆内容:CD4枚組
☆解説書付き(用語解説と第4巻の英語講演全文【英文】)
☆第2巻以外はライブ録音のため雑音や一部お聴き苦しい箇所がございます。あらかじめご了承下さい。 


●通常、ご注文から2〜3週間以内に宅配便でお届けします。
●商品価格は税込です。送料は1,000円(北海道、沖縄、離島は1,500円)です。
商品コード : EA114AT092
価格 : 14,040円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ